2019/11/12 15:08

カネハツおせち料理のこだわり食材①

カネハツ食品は毎年おせちにアンケートはがきを入れお客様におせちの評価をして頂いています。その中で毎年人気食材 ベスト3 をご紹介します。●栗きんとん・・・・餡の原料のなると金時は松茂町で収穫された「...

2019/11/12 15:08

カネハツおせち料理のこだわり食材②

カネハツおせち料理のごたわり食材はまだまだあります。少し、ご紹介します。◎丹波産黒豆・・・丹波黒豆の中でも特に名高い篠山産を使用し、ふっくらと炊きました。隠し味に蜂蜜を加えコクがあるのにまろやかな味...

2019/11/12 15:07

重箱の詰め方(仕切り方)はいろいろあります

◎重箱の仕切り方はいろいろあります。〇市松型・・・3×3で9種類の料理が入ります。〇手綱型・・・斜めに仕切ります。〇七宝型(隈切)・・・中央にひし形を作り、5種類の料理を入れます。〇末広・・・中央に一品...

2019/11/12 15:07

お雑煮の由来

お雑煮は、大晦日の夕方に神仏に供えたものを元旦の朝に下げ、野菜や鳥、魚などの具材を加えて食べたのが始まりだそうです。餅を主材料にし始めたのは、江戸時代以降だそうです。元日から3日にかけては祝いの膳...

2019/11/12 15:07

祝箸の云われ

祝箸とはおせち料理やお雑煮をいただくときに使います。「祝い箸」は、両方の先端が細くなっていて、「両口箸」とも呼ばれます。それは一方は神様用、もう一方を人が使うためで新年を祝い、1年の恩恵を授かる意...

2019/11/12 15:07

おせち料理に日持ちする献立を多く使用するのはなぜ?

普段、よく料理を作ってくれる女性が正月三が日は休んでもらおうという意味と「神様をお迎えした新年に台所を騒がせてはならない」、「火の神である荒神を怒らせないために正月に火を使わない」という平安後期か...

2019/11/12 15:06

祝い肴3種とは何ですか?

正月に祝に欠かせない3種類の料理で祝い肴と餅を揃えれば、最低限の正月の祝いができるといわれています。関東と関西では少し内容が違いますのでご紹介します。〇関東風の肴3種・数の子・・・数の子はにしんの...

2019/11/12 15:06

おせち料理は何段重ねて何段目に何を詰めるの?

正式な重詰めは四段重ですが、五段重という場合もあります。その場合一段目から四段目までは料理を入れ、五段目は年神様から授かった福を詰める場所として空っぽにしておきます。しかし、最近は簡便に三段重のと...

2019/11/12 15:06

なぜ、おせち料理を重箱に詰めて重ねるの?

おせち料理を重箱に詰めて重ねるのは、めでたさを重ねるという意味で縁起が良いと言われています。また、重箱に詰めている料理や素材にはそれぞれ意味を持っています。

2019/11/12 15:06

重詰の由来

重詰めのおせち料理が食卓に並ぶとお正月気分も一気に盛り上がりますが、どうして重箱を使うのでしょうか。それにはこんな理由があるようです。・重箱を重ねることで「福を重ねる」「めでたさが重なる」という意...

2019/11/12 15:06

おせち料理の由来

平安時代、宮中で元旦や五節供などの大切な節日を祝うため、神様にお供えした食べものを「御節供」(おせちく)といいました。本来、おせち料理はお正月だけのものではありませんでしたが、江戸時代に一般大衆に...

2019/11/12 15:06

おせち料理

おせち料理は年神様に供えるための供物料理です。もともとは、季節の節目に行う節供の料理を「御節供」「御節料理」といい、やがて正月だけをさすようになりました。かまどの神様を休めるため作りおきできるもの...

2019/11/12 15:05

おせち料理に入っている料理の意味・由来④

里芋 親芋にたくさんの小芋が付くことから、子宝に恵まれますようにという願いが込められています。れんこん たくさんの穴があることから将来の見通しがいい(先見性がある)という縁起を担いだ食べ物。たけのこ...

2019/11/12 15:05

おせち料理に入っている料理の意味・由来③

ぶり ぶりは成長と共に名前が変わる出世魚であることにあやかって、出世を願って食べられます。鯛 祝いの席にはつきもので定番の縁起物でメデタイに通じるから。うなぎ うなぎが入るようになったのは、ごく最...

2019/11/12 15:05

おせち料理に入っている料理の意味・由来②

紅白なます 紅白の色は水引を表しており、平安、平和を願う縁起物です。伊達巻 伊達巻の「伊達」は華やかさや派手さを表す言葉で伊達正宗の派手好きに由来するもの。巻物の形は書物に似た形から学問や文化を意...

2019/11/12 15:05

おせち料理に入っている料理の意味・由来①

海老 海老の姿にたとえて、腰が曲がるまで長生きしますようにと長寿を祈る食べ物です。 赤色は魔除けの色と言われていますが別に、海老の朱色が晴れやかであることからおせち料理に使用される説もあります。紅...