2017/12/25 19:40


下記は例です。文章に画像を交えてご自由にお書きください。

▼ はじめに、なぜこのアイテムを紹介する理由を教えてください。

「おせち料理」には、年始を迎えるにあたってさまざまな祈りが込められています。毎年何気なく食べているおせち料理には五穀豊穣、不老長寿、子孫繁栄などの願いが込められています。その思いを海の幸、山の幸などふんだんな食材で華やかな料理として盛り込みました。



 

▼ このアイテムのおすすめポイントは何ですか?(使い方の具体例やディテールなど)

 素材や料理にこだわり、すべて手作業で作っています。

こだわり食材をご紹介します。

◎お煮しめ

「かつお」「さば」「いりこ」三種の節を使い、食材の持ち味を活かすためそれぞれの材料ごとに分けて味付け。丁寧に炊き上げた煮物です。

 

 

◎ぶり照焼

長崎県産のふりを使用。特製のタレに漬けて直火で焼き上げました。

◎黒豆

丹波篠山産の黒大豆をふっくらとつややかに炊き上げました。隠し味に蜂蜜を加えコクとまろやかさを出しました。

◎いくら

三陸産の秋鮭の卵。特製タレを使用し鮮やかさをそのままに、まろやかな味に仕上げました。

 

 

▼ このアイテムをどんな人にどんなふうに使って欲しいか教えてください。

さまざまなご家庭に一年の始まりをお祝いするお正月に欠かせないおせち料理です。

幅広い年齢層にお正月料理としてご使用頂けれるもの。

 家族みんなでワイワイおせち料理を囲む食卓に。

年末年始、ゆっくりとすごされる夫婦に。

 

▼ 最後に結びの言葉をお願いします。

和のこころを伝承させた純和風のおせち三段重です。

縁起物にこめた思いと上質な味をご堪能ください。